about

宿泊体験そのものがアート作品

「日本古来の住空間」と「現代の表現」が交わる貸し切り宿

旅の中で、一番長い時間を過ごす場所と言えば「宿」。
アートと住空間、伝統と現代が交差する中で過ごす時間と住空間。
静寂の夜と路上観察が魅力の路地裏。
作品ではないアート体験を提供したい。
そんな着想から「ARTS & STAY」が生まれました。

舞台となる宿泊施設のすべてが一棟貸し切りプライベート空間。
宿そのものをアート作品に見立てて、金沢町家をリノベーションしました。
屋内では、国内外のアーティストが宿泊中に制作した作品も展示されています。
美術館やギャラリーでのアート観賞の先にある「もう一つのアート」をゆっくり見つめてみませんか。

金箔職人が暮らすささやかな路地で飾らない日常に佇み、まちの呼吸を感じる

古都金沢、東茶屋街の近く、今でも昔ながらの風景や街並みが残る「森山」
観光しやすい立地ながらも、静かで落ち着いた裏路地がARTS & STAYの舞台です。
金沢は煌びやかな「金箔」で有名な地ですが、ここはその文化を支える金箔職人が暮らしてきたエリア。
1階の工房で仕事をし、2階で眠る。そんな風に暮らした職人たちの町家が、宿泊施設として生まれ変えたのが始まりです。

1人のアーティストが中心となって、国内外のクリエイターを招待しながら、
創り続ける宿泊施設という名の空間、体験、あるいは路地裏の記憶

 

古都金沢、東茶屋街の近く、今でも昔ながらの風景や街並みが残る「森山」
観光しやすい立地ながらも、静かで落ち着いた裏路地がARTS & STAYの舞台です。
金沢は煌びやかな「金箔」で有名な地ですが、ここはその文化を支える金箔職人が暮らしてきたエリア。
1階の工房で仕事をし、2階で眠る。そんな風に暮らした職人たちの町家が、宿泊施設として生まれ変えたのが始まりです。

宿そのものがアート作品 「日本古来の空間」と「現代の表現」が交わる貸し切り町家

HISORI」「YADOSU」「mitume」。この3つの宿の総称が「ARTS & STAY」です。そのすべてが一棟貸し切り。宿そのものをアート作品に見立てて、金沢町家をリノベーションしました。屋内では、国内外のアーティストが宿泊中に制作した作品も展示されています。旅の中で、一番長い時間を過ごす場所と言えば「宿」。美術館やギャラリーでアートを楽しんだ後は、宿で「もう一つのアート」をゆっくり見つめてみませんか。

 

代表

映像作家。イーストロンドン大学芸術学部卒業後、英国のアートフィルムアーカイブ機関であるLUXにて16mmフィルムエディター、国内外での映像制作を経て、現在は映像作家として活動中。主な個展に「BEEP DEEP BEEP」(Project space KANDADA 2008/東京)、主なグループ展に「Spontaneous Order」(Takuro Someya Contemporary Art/東京)、「The Ultimate Time Lapse Megamix」(NEXT WAVE Art Festival/メルボルン)、「A Starting Point : Intrude Art&Life 360」(上海証大現代美術館/上海)など。LAの次世代MC・OMNIや、インディーロックシーンで注目を浴びるLillies and remainsなどのMVも手がける。作品・上映の形態によりあらゆる場所を劇場化する試みとしてFRAGMENT THEATREを主催。

映像作家。イーストロンドン大学芸術学部卒業後、英国のアートフィルムアーカイブ機関であるLUXにて16mmフィルムエディター、国内外での映像制作を経て、現在は映像作家として活動中。主な個展に「BEEP DEEP BEEP」(Project space KANDADA 2008/東京)、主なグループ展に「Spontaneous Order」(Takuro Someya Contemporary Art/東京)、「The Ultimate Time Lapse Megamix」(NEXT WAVE Art Festival/メルボルン)、「A Starting Point : Intrude Art&Life 360」(上海証大現代美術館/上海)など。LAの次世代MC・OMNIや、インディーロックシーンで注目を浴びるLillies and remainsなどのMVも手がける。作品・上映の形態によりあらゆる場所を劇場化する試みとしてFRAGMENT THEATREを主催。